部屋探しについて知る・調べる

不動産用語集

基礎・構造・設備編

アパート
木造や、細い鉄の柱でできた軽量鉄骨造などの建物のこと。マンションのように大きく張り出した柱などがないので、ゆったりした間取り。でも隣や上の階の物音がマンションに比べて響く場合もあります。
マンション
鉄筋、鉄骨鉄筋コンクリート造などの建物。アパートよりも火災に強く、音の響きが少ないが、気密性が高いので湿気対策が不可欠。
ロフト
天井を高くして部屋の一部を2層式にした上部スペースを指します。はしごなどで昇り降りし、収納などに使われるケースが大半。寝床として使う場合は、熱がこもり寝苦しいかも。
クローゼット
洋服収納用で、寝具等の収納には足りないことも。
押入れ
上段、下段に分かれた収納スペースで、主として寝具を収納する場所。
UB(ユニットバス)
床、壁、天井などを一体化した浴室のこと。トイレまで組み込んだものを略して3点ユニットといいます。
給湯
浴室・洗面所・キッチンなどで"蛇口をひねればお湯がでる"という、瞬間的に湯を供給する設備。基本的にガス給湯器のことを指します。
RC造(鉄筋コンクリート造)
鉄筋とコンクリートを組み合わせ、床・壁・柱を一体化させた建物構造。地震や火災などに対する耐久性に優れ、遮音性が高いといわれており、略してRC造といいます。
木造
柱や梁などの主要部分に木材もしくは木質材料を用いた建築構造で、通気性の良さが特徴のひとつ。柱と梁で組む在来工法をはじめ多様な工法があります。
軽量鉄骨造
鉄骨造の一種で、柱・梁などの構造部分に鋼材を加工して用いた造り。一般的な木造よりも耐火性や耐震性に優れているとされています。

お金・契約編

敷金
契約時に保証金として大家さんに預けるお金。家賃の1〜2ヶ月分が相場となります。退去時には原状回復費(ハウスクリーニング代など)を差し引いた額が返還されます。
礼金
契約時に大家さんに支払うお金。家賃1ヶ月分が相場となります。退去時も返還されません。
仲介手数料
契約時に不動産会社に支払う手数料。家賃の1ヶ月分です。
手付金
契約する前に(予約等で)不動産会社に支払うお金のことです。トラブル防止のため、学園ファシリティーズでは必要ありません!
管理費(共益費)
建物の共用部分(共用灯、エレベーター、自動ドア等)の電気代、清掃代などに充てられる費用のこと。家賃と管理費を合わせて月々の支払い額を検討しましょう。
更新料
契約期間が満了して引き続きそのまま住む場合に支払うもの。
火災保険
入居時に火災保険などの加入条件になっている物件がほとんど。火災や階下への水漏れなどの際、家財や貸主、第3者への賠償を補償してもらえます。